×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



歴史のIF(もし) アホアホ空想モード突入!!
H17.8・5

歴史は紛れもない事実であります

歴史の上に今の私たちがいるのであります

が、もしもあの時○○していたら・・・という戦国バージョン空想モードを語っちゃいます


まず信長のIF(もし)

信長といえば天下布武をスローガンに勢力をガンガンのばしていた

が、本能寺で家臣の明智光秀に殺されてしまいました

もし信長が殺されなかったら???


あのままでいけば天下統一ができたことでしょう

が、天下ゲット後はどうなったか?

信長の息子は揃いも揃ってフツー。かろうじて長男が他の兄弟と比べるとマシだったが、それでもいたってフツー

家臣であった秀吉・そして同盟者であった家康にいいように引っ掻き回された可能性大

織田家は信長だけが天才だった

そのため家臣達は「信長の言うことさえ聞いていれば・・・」というイエスマン多し

さらに信長は権威や官位とかに興味がなかった

足利将軍から「副将軍にしてあげる!」といわれてもお断り

ということは、征夷大将軍となり織田幕府を開かない可能性もあり

信長のみが天才だった織田家は、信長が天下を取ったとしても、戦国の世だけに信長が死んだらかなり怪しかったかもしれない

が、間違いなく安土城をとりまくあたりは大きな街となり、今も残っていることでしょう

きっと安土市安土区なんてのができてるんだろうなー


お次は武田信玄

信長をやっつけに京都へ行く途中死んでしまったという無念の人

もし信玄があの時死ななければ?

とりあえず三方が原で家康をこてんぱんにやっつけ、さらに信長をもやっつけていたでしょう

なんせ周りがみーんな信玄の味方をしていたので、ここぞとばかり織田潰しにかかったことは間違いない

きっと信長は負けて、信玄は上洛し、足利将軍に「よくやった!副将軍にしてあげる!」と言われたでありましょう

なんといっても武田家はそのへんの家とは違い名門

とりあえず副将軍にはなったと思われる

が、名門なだけに足利将軍家をやっつけて、武田将軍の座を奪い取ったかどうかは謎

武田幕府はムリだったかもしれない

さらに黙っちゃいないのが上杉謙信

足利将軍は「信長やっつけてよ!」と信玄&謙信にかなりオネガイしていた

先を越された謙信も黙っていらんないだろう

が、信玄は足利家の権威を盾に天下を手中に治めていただろうと思われまする


お次は秀吉

この人、征夷大将軍になりたかった

が、ムリだった

なぜか?というと、身分が低すぎたから

農民から織田家を乗っ取り、天下統一を成し遂げたというのにダメだった

「ワシは天皇の落としだねじゃ!」といったり、信長に追放された足利将軍に「ワシを養子にしてくれぇ!」と言ったり。

涙ぐましい努力をしたというのに、なれたのは関白どまり

が、事実上世の中は豊臣家が一番偉い!ということになっていましたけどね

ここでもし足利将軍が秀吉のしつこいオネガイにとうとう折れ、征夷大将軍になったら?

そりゃーもちろん、豊臣幕府ができていたでしょう

が、果たして息子・秀頼は二代目将軍になれたか?

答えは多分YES

ちびっこだろうが何だろうが将軍になれたことはなれた

将軍になったとなればさすがの家康も困ってしまったことでしょう

なんせ将軍。腐っても将軍。

鎌倉時代のように、北条執権政治のような感じで徳川が出てきたかもしれないが、豊臣家には石田三成ら奉行関係ができちゃう人もいっぱいいる

こうなると家康が天下をとることはかなり難しくなったでありましょう



さて、戦国のターニングポイントは関ヶ原

もし小早川秀秋が裏切らなかったら?

もし吉川広家が内通を破り動いたら?

もし前田利家があと二年くらい生きていたら?

もし毛利輝元が関ヶ原へ出陣していたら?

もし石田三成がもうちょっと丸い性格をしていたら?

などなど、「もし」がわんさか


関ヶ原では東軍(家康)が勝利し、徳川幕府が出来たわけですが、やはり関ヶ原の合戦において歴史が変わったであろう「もし」は小早川秀秋が合戦の途中で「西軍」につくことを決めたら?ということでしょう!

なんたって松尾山から17000人の兵がいっきに東軍を攻めるわけですよ?

隣にいる大谷吉継とともに、藤堂兵などを打ちのめし、さらに福島兵らも打ちのめし、近くまでやってきていた家康本陣をめがけたこと間違いなし!

これによって山の上でじーーーっと傍観していた安国寺・長宗我部チームなんかも「ここで動かないとヤバイ!」と感じ、東軍に攻め込んだはず(吉川広家が動けばの話しですが)

そうなったら家康は逃げるかもしれないな

で、きっとうまい具合にかわし、とりあえずは石田三成のように処刑にはならずにすみ
一年くらいかけて戦いまくっていたかもしれない

となると?飛び出してくるのが黒田如水

九州を制圧し、中央へ乗り込むであろうことは間違いない!!

家康の力が弱まれば、上杉・伊達など東北チームも黙っちゃいない

かくして、豊臣・徳川だけでなく、そこには黒田・島津・毛利・伊達・上杉なども加わり
戦国時代は終わっていなかったでありましょう

とすれば?鎖国が始まらず、外国から武器を買いまくったトコが勝つ

場所的に九州にいる黒田・島津あたりが一歩リードか!?

とまあ、ハガクレの歴史のIFは果てしなく続くのであった・・・・・。

これ以上空想モードに入りまくると、読んでくれてる方もうざい(笑)かもしれんので
このへんで空想モードは終了させてもらいますー