×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



冷戦ってどんな戦い?

第二次世界大戦に使われた「核兵器」によって

新たな戦いが始まってしまいました!!!


   



ハガクレ


ねーユッキー。こないだ第二次世界大戦のこと教えてもらったじゃん??それで世の中は平和になったのー?

ユッキー

いえいえ。まだまだ平和にはなってませんよ

ハガクレ

何で?だって戦争終わったんでしょ?

ユッキー


そうなんですがね・・・。人間というのは本当に恐ろしい動物でね、今度は「核兵器」という新たな武器が出てきたんですよ

ハガクレ

核兵器って、広島や長崎に落とされた爆弾!?

ユッキー

そうなんです。戦争が終わったんだから核兵器はいらないはずなんですがね

ハガクレ

なんでまた出てきちゃったの?

ユッキー

それは大国であるアメリカとソ連による「冷戦」のせいなんですよ

ハガクレ

冷戦?冷たい戦争ってこと?

ユッキー

そうです

ハガクレ

冷たい戦争って何?熱い戦争とか冷たい戦争とかって区別されてるもんなの?

ユッキー


ハァ・・・。あなたには本当に色々教えてあげなければならないようですねぇ〜。何をして生きてきたんでしょうかねぇ・・・

ハガクレ

ムー。しょーがないじゃん知らないんだもんさ!!

ユッキー


はいはい。じゃあ教えてあげますよ。いいですか?冷戦っていうのはですね、アメリカとソ連との考え方の違いから起きたんですよ

ハガクレ

え?でも第二次世界大戦の時、アメリカとソ連って仲間だったんじゃないの?

ユッキー


そうなんですがね、アメリカは「資本主義」の国でソ連は「社会主義」の国なのでお互い考え方が違うんですよ

ハガクレ

資本主義?社会主義?なにそれ?

ユッキー



簡単に言いますと、資本主義というのは「自分自身が自由に仕事を選び、お金をもらい、それを自由に使う」というものです。社会主義は「国が人々の仕事を決めて、お給料もみんな平等に分け与える。貧富の差が無くなる」という考え方です

ハガクレ

そうなの!?じゃ日本は?

ユッキー


あなた自由に働いてもらったお給料で好きなもの買ってるでしょ?あ、そういえばこないだいい年してガリガリ君買ってたのみましたよ!!

ハガクレ

なっ!い・・・いいじゃないですか!好きなんだから!

ユッキー


とまぁ、あなたみたいにもらったお金で好きなもの買えるというのは「資本主義」なんですよ。日本は資本主義の国なんですよ

ハガクレ

アメリカと同じなんだ

ユッキー

そうです。で、ソ連は社会主義なんですよ。

ハガクレ

それがなんでバトルになるの?

ユッキー





アメリカはですね、同じ資本主義の国と貿易をしたりして仲良くなっていたんです。しかも、核爆弾も使いましたよね?
ソ連は「ソ連とアメリカは考え方が違う・・・。しかもアメリカはいろんな国と仲良くなっている。もしアメリカと戦争になったら、ソ連は負けるんではないか???」と考えるようになってきたのです

ハガクレ

はあ?

ユッキー



で、ソ連はアメリカに負けないように核兵器を作るようになってきたんです。さらに他の社会主義の国と仲良くなり、アメリカと対立するようになってきたんです。お互いが行動しないでずっと相手の様子を伺うようになってきましてね。これを「冷戦」と言うんですよ

ハガクレ

ふーん。なんか、変な感じだね

ユッキー



ソ連もアメリカも大きな国ですよね?この二つの国が戦ったら大変なことになってしまいます。ということで、ソ連とアメリカは核兵器を相手より多く持ち、「仕掛けてきたら落とすぞ!!」という威嚇のためにどんどんどんどんと核兵器を作り出したのです

ハガクレ

へぇぇ

ユッキー



これを見ていた周りの国も動き出しました。
ソ連とアメリカが戦争になったらとばっちりを受けるかもしれない!!自分の国を守る為にわが国も予防のため「核兵器」を作っとこう!ということになっていったのです

ハガクレ

なんだか世界にとって良くないことだよね?核兵器ってすごい威力なんでしょう?

ユッキー


そうです。広島の原爆を浴びた人たちを知っていますよね?何十年たっても原爆の被害は続いているんですよ。核兵器は絶対に持ってはいけないものなんです

ハガクレ

そうだよね!で、アメリカとソ連はその後どうなったの?

ユッキー


とうとうソ連が動き出したんです!ソ連はアメリカと仲が悪いキューバという国に、核兵器を積んだミサイル基地を作り出したのです

ハガクレ

キューバ?それってどのへんにある国なの?

ユッキー



アメリカのすぐ近くですよ!アメリカは驚いて船でキューバを取り囲んだんです。緊迫した時間が過ぎ、まさに今にも「核戦争」が起きるのではないか!?と、世界中の人が注目したんです!

ハガクレ

そんなことがあったの!?

ユッキー




そうです。どちらかの国のトップ・・・つまりアメリカ側はケネディ大統領・そしてソ連はフルシチョフ書記長。
この二人のどちらかが攻撃の核ボタンを押してしまったら、まさに全人類の危機だったんです

ハガクレ

どうなったの!!!???

ユッキー


結局、ソ連側が折れたんです。核兵器のミサイルをキューバからソ連に持って帰ることになったんです

ハガクレ

ほわぁぁ〜。良かったぁ〜

ユッキー


このキューバでの出来事は「キューバ危機」と言いましてね。これには世界中が注目し、そして世界中が恐ろしい思いをしました。で、改めて核兵器の怖さを知ったんです

ハガクレ

そうだよね。もうドッキドキだよね

ユッキー

こうして、核兵器を持つのはやめようという運動が始まることとなったんです。

ハガクレ

よかったぁ〜。で、冷戦の方は??

ユッキー



ソ連とアメリカが競争しているうちに、ソ連の経済状態がとても悪くなってきたんです。もはやアメリカと戦っていける経済力がなくなってきたため、ソ連はやっと「アメリカと仲良くする」という宣言をしたんですよ

ハガクレ

そっかぁ〜。一安心だねぇ

ユッキー

冷戦が終わったのは1989年なんですよ。まだそんなに過去のことではないんです。

ハガクレ


ほんとだね!私その頃生まれてたよ!いやー、世の中そんなことになってたとは知らなかった〜

ユッキー



まったくノンキですね・・・。でも核兵器は、まだまだ問題があるんです。いろんな国が「核兵器を持つのはやめましょう」と言っているんですが、こっそり核兵器を作ったりしている国はいるんですよ。世界平和のためにも、良くないことなんですがねぇ・・・